2006年 08月 06日   関西弁で語らうパリの思い出
パリ&関西でのお友達yukariさんが東京に来られていたので1年以上ぶりの再会☆
お互いアルノー・ラエールに通った同志ということもあり、もちろん私の大好きなパリ・セヴェイユに。デセールが出せるまで時間がかかるということやったので、それまでケーキを食べて待つことに♪
マカロン アナナス
d0027448_1632180.jpg
d0027448_16341687.jpg
いつも同じものを買ってしまったりするので、意外に初めて食べます。ダックワーズ生地はふんわりしてて、バタークリームも軽い。パインもたっぷりであっさり食べれちゃう。お腹に入った感覚があまりなくて、支払いの時には食べたことを忘れてしまっていた私。。。


そして、
リンツァー風サブレで包んで焼いたタタン風いちじく
香りをつけた赤ワインのグラニテ

d0027448_16345217.jpg

赤ワインのグラニテはかなりアルコールが強く、大人のデザート。これ以上の量では、きっと私酔っ払っちゃいます・・・。すっきりした味わいとこのキレイな色がステキ☆

d0027448_16365928.jpgそして、このタタン風いちじくが最っ高~~に美味しいーーー!!!!!>< ごろんごろんと入ったイチジクは舌の上でとろける柔らかさ。 スパイスがほんのり効いたサブレは、シャクシャクと崩れてバターの風味が豊かです。そして、添えられている生クリームと一緒に食べると、この上ない美味しさ!!

もう、ホールで食べたい!ホールで売ってください!!私に!!!

さらにもう一皿同じものを食べたかった・・・。


これはテイクアウトで。 ガレット・オランジュ
d0027448_16385251.jpgd0027448_16403981.jpg








ガレットの上のメレンゲ部分はカシャッと崩れて口の中ですっと溶けます。はちみつ?を絡めた砕いたクルミがたっぷり入っていて、オレンジピールが爽やか。でも、しっかり甘いです^^

d0027448_23334716.jpgマカロン(キャラメルサレ)
キャラメルが中からトロ~ン。塩もほのかに効いていて、そんなに甘さを感じさせません。マカロン生地もクチッとしていてけっこう食べ応えがあります。





私よりもお姉さんのyukariさんは、服装、小物、全てがキュートで、とってもパワフル。
大人のかわいらしさを持った、とても素敵な方なのです。
私もこんな風になれたら、きっとモノの見え方が変わってくるんじゃないか?って思うのです。元気を分けてもらいました☆

そして、yukariさんからいただいたグルニエの焼き菓子☆★☆
d0027448_16411997.jpg
キャー!!焼き菓子の種類、増えたのー!?!?感激すぎます(感涙)
大事に大事に・・・ここぞという時に食べることにします!!



今日はこの後に高校時代の友達ともランデヴー。
私の結婚式の写真を見てもらったり、高校時代のアルバムを見ながら懐かしい話で盛り上がりました^^
d0027448_16433264.jpgそして、パリセヴェでフォンダンショコラを2つ買って、お家でチン!していただきました。そういえば、以前「東京Vシュラン」で紹介されてましたね~。やっぱりお店で焼きたてを出してもらったほうがショコラのとろけ具合が違います!美味しかったけど、イートインで食べるほうがいいかも。




d0027448_16441919.jpg

お友達がお土産に持ってきてくれたクローバーのスイーツ。夕食後のデザートに彼と一緒にいただきました。ごちそうさま~。
[PR]
kiyomi by panna310 | 2006-08-06 17:46 | 東京スイーツ&パン
<< 本日こどもの国は休園日 ボブと遠足 >>