2007年 01月 20日   ハマりそうです…神楽坂
お友達と神楽坂に行きました。
前々から言ってたもののなかなか機会がなく、ついに!
ああ〜なんでもっと早く行かなかったんやろ…と後悔。
数年前にアド街やったかで「神楽坂には日本のフランスがある」というようなのを見たことがあって、ずっと行きたいとは思っていたんです。
それに、神楽坂といえば福山さんの「桜坂」♪

なんだか、ぶらぶら歩いているだけでも楽しい!!
日本の下町のような雰囲気に、ちょっとパリの下町のような雰囲気も入り混じって独特な感じ。路地に入るとフレンチレストランやビストロ、カフェ、定食屋さんなんかがたくさんあって、小さな発見が次々とある。

ランチはル・ブルターニュガレットを。d0027448_2359296.jpg

そう、ずっとガレットが食べたいと思ってたんです。いつもならデザート系を頼んでしまうので、今日は食事系!
卵、ハム、チーズ、アーティチョークのガレット。生地はパリパリ。



今度、二人で行くビストロはもう決まっています☆



せっかく飯田橋付近まで来ているので、帰りに、行こう行こうと思っていたオープンして間もないK.VINCENTへ。もう時間が遅かったので一応電話して確認したら、まさきさんオススメのエクレアやミルフィーユはもうないとのことやったけど、とりあえず行ってみました。

タルト ショコラクレーム ブリュレ ヴァニラ
d0027448_013218.jpg女性パティシエールの方はパリでもエヴァンで働いていたとのことで、スペシャリテはやっぱりショコラ!?と期待★
エヴァンのエクレアが好きやったので、エクレアは食べたかったナ…残念。(とはいえ、月曜日に行く予定は入っているんですが…)


タルト ショコラは、シャクシャクと崩れるタルト生地がおいしい!チョコレートは2層。上のとろ〜りチョコレートは甘くてナッティーな味わいがあって、下のガナッシュは甘さ控えめ&苦み・酸味がきいていてスキッとキレがいい。
一緒に食べるとお互いを補う感じでちょうどいいんです。
う〜〜ん、おいしい(*^▽^*)
クレーム ブリュレ ヴァニーユは、まったり&もったりとした口当たりで卵の味がしっかりとあって濃厚。底にはバニラビーンズがたっぷりです。表面のキャラメリゼは浅め(?)で、グラニュー糖のジャリジャリ感が残っていて、まあこれもアリかな。個人的にはこういうのも好きやけど、このくらいしっかりとしたブリュレなら、パリパリの飴状でもいいかもです。

お気に入りのお店の一つとなりそうです☆



こちらは、先週末に行ったパティスリー カカオエット・パリ
シェフのジェロームさんはラデュレやエルメ、プラザ・アテネのスーシェフをされていた方で、日本人の奥様もすごくいい方。一つ一つ丁寧にケーキの説明をしてくれるんです。この日は今日から出している新作のフレーズのマカロンを試食させてくれました^^
フランス語でもっとシェフとお話できるようにガンバロウ!!
ちなみに、金子さんともパリ時代のお友達だそう。

d0027448_1446882.jpgマロン マンダリン(左)は酸味のあるさっぱりしたマンダリンジュースをストローで飲んでいくと、次に生クリームのまったりが口の中に入ってきます。アルザスのクッキー(?と言っていたはず…)のかけらも入っていて、最後はマロンクリームと一緒にスプーンでいただきます。なかなかおもしろいグラススイーツ。
新作フレーズ エモーションは、しっかりと焼き込まれたタルト生地はジャクジャクとしてて、フランスで食べるサブレみたい。イチゴジャムの上に生クリーム、その上のイチゴクリームはもったりとした口当たり。

またシェフとお話をしに行きたいけれど、なかなかお値段が高いので、しばらくは行けそうにないかもです。。。
[PR]
kiyomi by panna310 | 2007-01-20 23:09 | 東京スイーツ&パン
<< アルザスとヴェルサイユ voyage de noce ... >>