<   2005年 06月 ( 38 )   > この月の画像一覧
kiyomi
2005年 06月 30日   ストラスブール2日目
パリに戻る電車は18時18分ストラスブール発。
それまでの時間は、市内観光と買い物をして過ごしました。

朝食には、ネゲルでタルト・フィグを食べました。
d0027448_23464676.jpg

火を通したイチジクはもったり。タルト生地もしっかりしていて美味しかったです。
でも、その後になって、持ち帰ることのできない生ケーキをなぜ食べなかったのか・・・という後悔で頭がいっぱいになってしまった。。。(苦笑)

クグロフの食べ比べをしたくて、各お店で小さいクグロフを買い歩きました。

d0027448_23555147.jpgクリスチャンでは、クグロフとじゃがいもの形をしたショコラも購入。
クグロフ型は溶けないうちにすぐ食べました。
ガナッシュの上には甘酸っぱいジャムが。




そして、昼食には名物タルト・フランベ
d0027448_2349193.jpg
これ、とっても大きくて、完食なんてできない・・・って思ってたけど、生地がすっごく薄くてスナック感覚☆ 美味しいし、余裕でたいらげてしまいました・・・。




そして、プッティット・フランス近くのパン・デピス専門店 Pain d'Epices(14,rue des Dentelles 67000 Strasbourg) に。
d0027448_2353243.jpg

試食させてもらいつつどれを買おうか悩んでいると、お店のおじさんが冷蔵庫から日本酒を出してきてふるまってくれました(苦笑)コルマールにパティシエ修行に来ていた日本人の方がプレゼントしてくれたものだそう。その後はカフェまでごちそうに・・・。
ここでは、ベラヴェッカのようなパン・デピスを購入。
d0027448_235404.jpg


アルザスに行って思ったことは、人がみんな温かいということ。
とても気さくで、優しく接してくれるのです。
そして、街中にはお花がいっぱい!!


途中雨がぱらついたり、昨日よりは涼しい。チョコレートも持ち帰れそうな感じです♪
ぎりぎりまで待ってチョコレートも買うことができました!
d0027448_23545592.jpg
そして、ネゲルで食べようと決めていたアイスクリームを最後に食べました。
アマレーナはさくらんぼが入っていて、とっても美味しかった~。




戦利品の数々。

ネゲル ・・・ クグロフ と ロッシェの板チョコバージョン(?)
d0027448_2348815.jpg


クリスチャン ・・・クグロフ、タブレット、コンフィチュール2種
d0027448_07938.jpg


ティエリー・ミュロップ&エピス・エ・ショコラ ・・・ クグロフ、ドーム・フランボワーズ、ランゴ・デピス、コンフィチュール、カカオ豆のビール、レーズン入タブレット、ボンボンショコラ3種(ロッシェ・レ、フランボワーズ、もう一つは忘れてしまいました・・・)
d0027448_021470.jpg



憧れ続けたアルザスは、私の期待を裏切らないとっても素敵なところでした☆
人も街並みもお菓子も。
次はクリスマス時期に行きたいな~~。
[PR]
kiyomi by panna310 | 2005-06-30 07:51
2005年 06月 29日   夢の村ニーデルモンシュヴィル
今日はコルマール
そして、ついに私の夢が叶う日!!

そもそも、私がアルザスに行きたいと思ったきっかけはここにあります。
フェルベールのコンフィチュールを知ったのはいつになるやろう・・・?
どうしても食べたくて、ネット通販で手に入れたコンフィチュール(アルザスの森のいちご、グリオット、マンゴー)。あまりの美味しさに恐ろしく感激した私。
それからです、私がコンフィチュールにはまり出したのは・・・。
会社の研修でもコンフィチュールについて企画発表したり(苦笑)

それからも新宿の伊勢丹で買ったりはできたけど、
「いつかメゾン・フェルベールに行って、コンフィチュールを買おう!」
と夢のように思っていたのです。


ニーデルモンシュヴィルのお店へ行くには、コルマールからバスかタクシーで行くという情報のみ。早めにホテルを出て、コルマールへ向かったけれど、やはりバスの本数が少ない。
そこで、再び電車でチュルクハイムまで行って、そこからバスかタクシーで行こうということになりました。チュルクハイムは、これまたとってもかわいい町でした。
d0027448_2219296.jpg

キレイな川の流れや山の感じ、おいしい空気・・・実家のある田舎を思い出します。
どこか、日本の田舎を思わせるところなのです。

インフォメーションでお姉さんにバスの時間を聞くも、やはりコルマールと一緒。
地図をもらって話を聞くと、どうやら村まで2キロ、歩いて30分らしい。
「歩いても行けるんちゃう!?」
てことで、いざ出発です!

今日もとっても暑い・・・しかも、一面ブドウ畑の中をひたすら登っていくのです。d0027448_22201993.jpg

なんだか小・中学校の遠足を思い出すな~。
でも、ブドウ畑に囲まれてハイキング(笑)なんてなかなかできません!

坂道を登りきって、下り坂にさしかかった頃、民家が見えてきました。


も・・・もしや!?


坂道を下りながら、暑いはずなのに、なぜか全身鳥肌が立ってきた私・・・。
ほんと、これには自分でもびっくり(苦笑)

そして、ニーデルモンシュヴィルの標識☆
d0027448_22212484.jpg

見つけた時の感動といったら!!


さらに歩き進めて行くと、動物としての勘でしょうか・・・?それとも私に備わった本能??
「ち、近づいてる・・・この近くにお店がある!!」と言う私。

d0027448_22234052.jpg
d0027448_22263611.jpg



・・・ありました(笑)
私の興奮が最高潮に達したことは言うまでもない。

見たもの全部が欲しくなるー(><) “グルニエ買い”をしてしまう私。
(※京都のパティスリー、グルニエ・ドールに行った時の私の買い物の仕方。平均5千円は使ってしまうのです。私一人が食べる分なのに・・・。)
買うはずのなかったものまで、あれやこれやと買ってしまった・・・。
でもやっぱりショコラは諦める(; ;)

コンフィチュール(ミラベルのコンポート、バナナ&オレンジのチョコクリーム←これは今月の商品、ノエルのコンフィチュール)、クグロフ(シュガーパウダーが別添えなのがうれしい☆)、パン・デピス、クッキー詰め合わせ、クロワッサン・オ・ザマンド、ショコラの代わりにとエクレア・ショコラd0027448_22341173.jpg
d0027448_22344291.jpg
d0027448_22351183.jpg
d0027448_22353968.jpg

d0027448_2373315.jpgそしてフェルベールさんの著書。
帰国後、これを見てジャム作りに励むのです★







フェルベールのコンフィチュールは、甘いジャムが赤い水玉ラベルで、
お料理なんかに使うコンフィなどは緑の水玉。
・・・なんですが、この後ストラスブールの3つ星レストラン直営の食材店で黄色い水玉ちゃん発見~!!上のがそうです。 
商品は赤いラベルのものと同じ内容でしたが、このお店オリジナル?珍しい!!と思い、
つい買ってしまいました・・・。
色がかわいい “アルザスのキャロット”。これも初めて見ました。


あ~幸せ♪ なんとも言い様のない充実感に包まれました。
そして、この後しばらく異様なテンションの高さが続く・・・。

d0027448_2237963.jpg

村もとってものどかでかわいくて、とっても大好きになりました。
今回、やっぱり私は田舎が好きなんやということに改めて気づきました。




チュルクハイムに着くと、いきなり大雨。
d0027448_22391948.jpg

雨宿りしながら、先ほど買ったエクレアを食べました。ガッツリしたシュー生地に、もったりとしたチョコクリーム。
おいしかった~ (*^-^*)




そして再びコルマールへ戻りました。 駅から15分くらい歩いて中心街へ。

d0027448_2313322.jpg
d0027448_2314376.jpg

コルマールはほとんど戦災に遭っていないらしく、「これぞアルザス!」といった古い町並みが多く残っています。ストラスブールよりもこじんまりとしていて、よりかわいい感じ♪
d0027448_23284555.jpg

今回の旅行で、コルマール出身の画家アンジのイラストのファンになった私は、
ポストカードを購入。




そして忘れてはいないお菓子屋さん巡り。
と言っても、フェルベールで満足している私。もともと1、2件しかチェックはしていなかったのですが・・・。
Jean:ジャン(6,pl. de l'Ecole 68000 Colmar) でリンツァートルテを購入。

d0027448_2254582.jpg
d0027448_22552436.jpg


d0027448_22562355.jpgそして、アイスクリームを食べる♪
バナナコアントロー・オレンジ
オレンジピールがごろごろ入っていて、ほのかにアルコールが感じられて美味しい!
コーンも他のお店より薄くて、暑い日でも食べやすくて
Bien!!
かなり美味しいアイスでした☆



今日は3回も急に大雨となりました。“ニ度あることは三度ある”とは言うけれど・・・。
コルマールでの雨は、まるで大型台風がやってきたようでした(++)
そういえば・・・私が作った「てるてる坊主」効果なし!?!?
[PR]
kiyomi by panna310 | 2005-06-29 08:08 | フランス留学
2005年 06月 28日   いざ、お菓子の聖地へ!!
東駅7時44分発の電車でストラスブールに行く・・・はずでした。
ところがハプニング発生のため、3時間後の電車に乗ることになってしまった・・・。
5時起き&3時間睡眠で臨んだ私。
ずっと前から心待ちにしていただけに、出だしからいきなり大きなショック!!
めちゃめちゃ悲しい気分になってしまいました(; ;)
しかも、乗った電車は調子が悪かったらしく、しばらく徐行運転。
絶対にマラソン選手のほうが速い!!ってほど(**)


4時間半ほどかかって、ついに到着しました!ストラスブール★
d0027448_2294518.jpg
予約してあるホテルは少し中心街から離れているため、予定変更して、チェックインせずに早速お菓子屋さん巡りをすることに♪ 観光は後です、あと!!

今回ストラスブールでチェックしてあるお店は6件。

まずは Christian:クリスチャン(10,rue de l'Outre 67000 Strasbourg) 発見!
d0027448_22123180.jpg

ここは、市内に2店舗あるうちの、本店。シックな店構えでした。
暑いので、店先で売っているアイスクリームを食べることに。
d0027448_20521577.jpgプラリネバジル&フランボワーズ。バジル&フランボワーズは一番人気があったから食べたんやけど、私にはフランボワーズだけでいいなぁ・・・。

d0027448_2054173.jpg後で、もう一店舗のクリスチャンでコンフィチュールを購入。
4ユーロもしない安さに、思わず2つ買ってしまう私。。。
Mure Sauvage(野生ブラックベリー)、Kumquat(キンカン?)。



次に Epice et Chocolat:エピス・エ・ショコラ(5,rue du Temple Neuf 67000 Strasbourg)。
d0027448_20544541.jpg

ここは、後に出てくる ティエリー・ミュロップの2号店で、パン・デピスとショコラの専門店なのです。

ランゴ・デピス(クラシック)、ピスターシュのフィナンシェ、コンフィチュール(フィグ)、そしてビール好きのミュロップさんが地元のメーカーと共同開発したという、カカオ豆のビールCriolosを購入。d0027448_20551596.jpg
d0027448_20592876.jpg

普段ビールなんて飲まないのに、「カカオ豆」というだけで飛びついてしまうあたし・・・。

少し歩くと、 Naegel:ネゲル(9,rue des Orfevres 67000 Strasbourg)が。
d0027448_2104391.jpg
広々とした美しい店内には、ケーキやショコラ以外にもパンやお惣菜パンがいっぱい!
今は、何を買おうかチェックだけ。

そして、ノートルダム大聖堂を外から写真撮影。すっごく大きくて全部入りきらない!
圧巻!!(**)
しかも、ゴシック様式とはいえ、よく見るとあまりにゴテゴテしすぎな気も・・・(笑)
d0027448_2122193.jpg
でも、赤色砂岩で造られたという大聖堂、天気によって色の見え方がまったく違うのです。
これには驚きました。


感動はこのくらいにしておいて(笑)、そそくさと次のお店 Thierry Mulhaupt:ティエリー・ミュロップ(18,rue du Vieux Marche aux Poissons 67000 Strasbourg)へ。
d0027448_213561.jpg

ここのケーキにはちょっと洗練された印象を受けました。
おみやげには持ち帰れない生ケーキをテイクアウト。近くの広場のベンチで食べました。
このために私、ちゃんとフォーク&スプーンを持ってきたのです♪
私は「テニスボール」というケーキを食べました。
d0027448_214373.jpg
中はバタークリームのような、生クリーム(と言っていましたが・・・?)にフランボワーズが。思っていたより重いケーキでした。


一度ホテルにチェックインした後、夕食を食べに再び中心街へ。
この時、トラムという路面電車に乗りました。
メトロと違って景色も見えるし、なんだか近代的でキレイな乗り物★

レストランを探してふらついてたら、いつの間にかプティット・フランスに・・・。
d0027448_22104336.jpg

明後日ゆっくり観光するつもりやった、楽しみにしていたところです。
とってもかわいい!!おとぎの国のよう~。

アルザスといえば!シュークルート!!
これが食べたかったんです、私。
かわいい小さなレストランで、シュークルートとタルト・ロニオンを注文。d0027448_216733.jpg
d0027448_2164546.jpg

すっごいボリューム。。。(**; 
タルト・ロニオンはとろっとろで、すんごく美味しかったです☆
残すことができない私なので、頑張って食べました・・・最後に残ったじゃがいも。


明日はコルマール。そして、ついに・・・!!
[PR]
kiyomi by panna310 | 2005-06-28 06:10 | フランス留学
2005年 06月 27日   素敵なチョコレート屋さん
今日はマレにサン・ルイ島に・・・とまだ思うようにまわれていない場所をぷらぷらするつもりでした。ずっと延ばし延ばしになってるんです。。。

午前中は近くのスーパーにおみやげの買出しに。
無理やり持ち帰ろうと思っているチーズなんかは、直前まで待つことにしたんやけど、
2時間ほどウロウロ~ウロウロ~した結果、予定外のお菓子をたくさん買い込んでしまった。。。(T□T)
帰宅後、後悔の念にかられ、一人落ち込んでしまう。。。
だって、荷物の重量が怖いんだもの。
しかも、私にとっての買い物天国は、明日からの3日間なのに。


途中、語学学校のエレオノから電話で、モン・サン・ミッシェルに行った際、
バスに忘れてきたガレットが届いたとの連絡を受けたので、久しぶりの学校へ!
申し訳ないやら、恥ずかしいやら・・・。
こんなおバカな私にも、この学校の先生や職員さんはみんな優しいのです。

帰り道、ちょうど授業が終わった後のクラスメイトやお友達に次々と会いました。
カトリーヌにも!そして王子(笑)にも☆
帰国の準備のため、やらなければならない事はあるけど、分からないことばかりで
かなり憂鬱だった私。 か、帰りたくない・・・なんて思ったり。
でも、みんなに会って元気100倍!!


その後はシャンゼリゼ、オペラをまわっていたのでマレ&サン・ルイ島散策は諦めることに。また延長・・・かな。

夕方。
なんとかチョコレートも頑張ってくれるやろうことを信じて、ショコラトリー巡り。
私もまだまだ粘りますよ~!(笑)

まず、4月に訪れて以来のJean-Charles Rochouxへ。
そしたら店番をしているのは、ジャンさん(でいいのかしら??)ではありませんか!!
d0027448_633417.jpg

いろいろ説明をうけ、アーモンド入りのタブレット(ショコラ・オ・レ)、そしてkiyomiの「K」(ショコラ・ノワール) に。


 
ところでジャンさん、とってもいい方なんです!!
なので、写真をお願いしてしまいました・・・。 ザ・ニッポンジン!!
d0027448_6112527.jpg

この後、一緒に撮ろうと言ってくださったので、お店の中で二人記念撮影。

私、ファンになっちゃいました。(単純ですか??)
もちろん、チョコも美味しいです。
これからは「ジャン・シャルル・ロシュー」の時代ですよ☆


次に、ずっと行きたくてなかなか行けなかった17区のCharpentier(87,rue de Courcelles )へ。思っていたよりこじんまりとした店構え。d0027448_623834.jpg
d0027448_6242777.jpg


ボンボンショコラはマダムお勧めの Caramel peche de vigne、Caramel fruits exotiques、Praline amandes(lait)に。タブレットはオレンジピール入りのものにしました。

このボンボンショコラ、とんでもなく美味しかったです!!
知る人ぞ知る実力店、という感じ。
チョコレートって食べる時の温度もとっても大切やと思うから、自分の中での評価ってなかなか難しい・・・でも、今回は「もっと早く行ってればよかったー!(><)」と思いました。
中のガナッシュは驚くほどとろ~んとしていてフレッシュ。
帰国までにまた行きたい!


今日はとっても「当たり」やったなぁ~♪


明日から2泊3日で“アルザス食い倒れの旅”に行ってまいりま~す☆★☆
[PR]
kiyomi by panna310 | 2005-06-27 05:10 | パリスイーツ&パン
2005年 06月 26日   雨のち快晴
今日は朝から雨。そのためか涼しい。
こんな時こそ、ショコラトリー巡り♪ でも今日はあいにく日曜日・・・。
でも、日曜日に営業しているお店をいくつかピックアップして雨の中向かいました。
前回、月曜日に敗退したショコラトリー・シャポンにタブレットを求めて向かうも、
なんと今日(日曜日)もお休み。。。(T◇T)
せっかくメトロを乗り継いで乗り継いでして行ったのに(泣) 
営業日が変わることはフランスでは日常茶飯事なんでしょうね、きっと・・・。


雨も激しく、雷まで鳴ってきたけど、次はシャンゼリゼのラデュレに。
コンフィチュール(グロゼイユ)だけ買うつもりが、モンブランも買ってしまった。
途中、心中穏やかでない出来事もあったけど、もう最後なのでよいことにしました。
d0027448_320953.jpg
d0027448_3211712.jpg

モンブランは、マロンクリームが水っぽいというかマロンの味があまりせず、期待していただけに私好みではなくてショック。。。アンジェリーナのほうが断然すき!!


次はサン・ルイ島に。
2年前、量の少なさゆえかコーンの湿り具合のせいか、あまり感動できなかったベルティヨン。でもせっかくなので、最後に食べておくことにしました。
本にオススメの食べ方として載っていたので、ショコラ・ノワールクレーム・シャンティ(生クリーム)をトッピング。d0027448_3345419.jpg
d0027448_3353688.jpg


実は最初、勘違いしていた私はベルティヨンを探すことができず、すぐ近くのカフェでテイクアウト。でも、これもれっきとしたベルティヨンのアイスクリームなのです。
そのすぐ後にお店が視界に入りました・・・。
悔しいのでもう一度食べる気満々やった私!
でも、「ここで意地張ってもなぁ・・・」と思い、やめました。


そして近くのパン屋さんBOULANGERIE CONSTAND(35,rue des Deux-Ponts)へ。
d0027448_3503699.jpg
調べていった名前と変わってる・・・と思いつつ、オススメだとあったマカロン(ショコラ、フランボワーズ、プラリネ、ピスターシュ)と、美味しそうだったパン・オ・ショコラ、大好きなクロワッサン・オ・ザマンドを購入。d0027448_3513132.jpg
d0027448_352271.jpg

パン・オ・ショコラは表面にしかチョコチップがかかってなくて残念。
でも、ザマンドがかなり私好み☆カイザーといい勝負かも!?
1.9ユーロ・・・高いだけのことはありました。


いきなり青空が現れ、お日さまサンサン。 暑い・・・。
モンブランが心配やったので、いったん帰宅してからまた出直すことに。
でも、メールチェックやら、まわるお店の計画やら立ててたらけっこう時間が経ってしまい、
出かけるのをやめてしまいました。。。
せっかく日焼け止めもぬったし、髪の毛も結んだのになー。
明日以降に持ち越しです。

今日はゆっくり、アルザスと帰国までの計画をたてよーっと!
そして今日こそは早めに寝るぞ!


そういえば・・・最近、朝起きると右のほっぺにひっかき傷ができています・・・(++)
紙で切ったような。今日のはちょっと目立つのです。
なんでしょう?これは??
いちおう、嫁入り前の娘なのに。。。(--)
[PR]
kiyomi by panna310 | 2005-06-26 03:00 | パリスイーツ&パン
2005年 06月 25日   ゲイ・パレード★
今日はずっと心待ちにしていたゲイ・パレードの日。
13時半にモンパルナスタワー前を出発とのことなので、それまでmiyaちゃんとお買い物など。

私は帰国前に、土曜日のみのジャンポール・エヴァンのミルフィーユ・ショコラを食べておきたかったので、サントノレ店のサロンで 「いただきま~す!」
d0027448_6543181.jpg
やっぱり美味しい!パイ生地はさっくり軽いのに対して、エクレアと同じくチョコクリームがもったりしてます♪至福のひととき~。
でも。日本人の店員さんに、テイクアウトとイートインは同じ値段だと確認したのに、支払いの際に割高やということが発覚!!(T□T) ちょっと裏切られたような気分に・・・。


その後、昨日、日本人観光客のおばさま方が 「いまパリで1番イケてるセレクトショップらしいわよ!」 と騒いでいた(笑) colette を覗いてみる。
d0027448_731379.jpg私的にイケてるお買い物。3ユーロなり。
しかも最後の一つ!

自分でフェルトを買ってきて作れてしまうような感じですが、この手がかわいいのですよ(^-^)
これに名前を書いてバッグにぶら下げるつもり♪


そうそう、子供の頃のマイ・カラーはずっと黄色やったんです。
保育所のお遊戯会で 「虹の小人」 を踊った時に黄色やったから(笑)



メトロを乗り間違えたりしながら、14時頃にモンパルナス到着。
すごい人だかり!もうすでにパレードは始まっていました。
d0027448_711114.jpg


d0027448_714585.jpgピンクのコスチュームに、背中に羽を付けたお兄さん&お姉さんが笛やちらしを配っていました。 
かわいい!私もお手伝いしたい!

・・・でもインラインスケートなんてできへんしなぁ。。。





d0027448_7142730.jpg笛とレインボーカラーのフラッグをGETした私たち。



なんか・・・なんだかすっごく楽しい!!!




次から次へとデコレーションされたトラックや、思い思いのコスチュームに身を包んだ人たちがやって来るのです。d0027448_7191630.jpg

でも・・・パレードを観ているうちに、なんだか感極まってきた私。
同性愛者への差別廃止を訴えるパレードではあるけれど、みんなとっても楽しんでいて、その姿を見て感動というか、うまく言えないけれど涙がこみ上げてきました。




d0027448_7253093.jpg

こんなお祭り騒ぎの中、きっと泣いていたのは私だけ・・・(苦笑)





d0027448_7274822.jpg始めは単に興味本位なだけやったのに、こんなに、ある意味素晴らしいとは思わなかったのです。なんだか人類愛を感じました。
私は同性愛者ではないけれど、 「中に入って参加したい!」 と思ってしまうほどに。
そして、手をつないで堂々と行進している同姓カップルを見て、純粋に「素敵やなぁ~。」と思いました。



ただ、ちょっと残念やったのが、ゲイであるパリ市長・ドラノエさんをひと目見ることができなかったこと。
なんでも、彼は以前、同性愛嫌いの男性に刺されて重症を負ったにもかかわらず、
市民との交流の妨げになるとのことで、今も警備は付けていないそうなんです。
この話に感動した私は、一気にプチ・ドラノエファンとなってしまったのです・・・(苦笑)
[PR]
kiyomi by panna310 | 2005-06-25 06:49 | パリスイーツ&パン
2005年 06月 24日   有名どころ
今日からSOLDESがスタート★
私が目を付けていたバッグは昨日売れてしまったそう・・・。
でも、1時間くらい?悩んで、なんとか欲しかったバッグを思い切って購入。
そう、これは自分への誕生日プレゼント!(と言い聞かせる)
でも50%offやし、さらにDETAXEが適用される♪
日本で買うより、うーんとお買い得なのです。
この機会を逃したらずーっと買えやへんし。。。

そういえば、今年のバースデーケーキはどこのにしよう??
ずっと前から悩んでるのになかなか決まらない。
毎年クリスマスケーキについては9月頃から騒ぎ出す私。
日本にいる時は、まだオープン前にもかかわらず「サダハル アオキ!!」って決めてたけど、うーん・・・最近迷いが(--) どっか「ここ!!」ってとこないかなあ!?
関西にいたら絶対にグルニエ・ドールなのに・・・(涙) 金蔵さぁ~ん!!(><)
行っちゃおうか!!・・・無理やな。

和菓子のオーダーメイドケーキ(?)もちょっと気になるところです。



そして今日は、失礼にも後回しにしていた有名どころショコラトリー巡りを試みました。
この暑いのに・・・(汗) ちなみに今日は33℃やったらしいです。

まず、Michel Cluizel(201,rue Saint-Honore 75001)。
d0027448_7374730.jpg
d0027448_738286.jpg

私の心を惹くチョコレートがいっぱ~いありました。
でも・・・今回買ったのはまたプラリネペースト。やっぱりこの気温が怖いのです・・・。

次にメトロを乗り継いでPeltierに向かったのに、お店は閉まっていました。
そして張り紙・・・。しばらく休むようなことが書かれていました。

気を取り直して、Christian Constant(37,rue d'Assas 75006)へ。
d0027448_751205.jpg
d0027448_7514969.jpg

日も少し傾いてきたので、おやつ用にボンボンショコラを購入。
Nougatine de Sesame, Jasmin du Yemeu et the vert, Vanille de Tahiti, Fleurs de d'oranges
でも、限界を感じました・・・。ちょっとまわりが溶けかけてきたし、気が気でない。
行くはずやったもう1件は我慢。

今日、帰国用クールバッグを買ったけど、普段使いには大きすぎます。
あーもっとお家が便利な場所にあったら、行ったり来たりできるのにーー(><)


来週3日はパリにいないので、実際に動ける日が残りわずかなことに気づき
焦ってきた私です。


16時頃、エッフェル塔に向かうも、行列を見て諦めました。
そしたら、なぜかそれで満足してしまった。。。
[PR]
kiyomi by panna310 | 2005-06-24 07:12 | パリスイーツ&パン
2005年 06月 23日   JA
JA・・・もちろん「農業協同組合」のことではありません。。。
ずーっと行きたかったジャックマール・アンドレ美術館にmiyaちゃんと行ってきました☆
d0027448_5484939.jpg

絶対に私好みだという確信はあったのです。
銀行家アンドレさん&妻(画家)のジャックマールさんが収集した美術品の数々。
それに費やした年間資金はルーヴルをはるかに超えているそうな(++) 
天井画まで買い付けてくるんですもん、この人たち。
しかも美術館になっている彼らの邸宅が素晴らしく豪華!!
この二人の馴れ初めっていうのが、アンドレさんが画家であるジャックマールさんに
肖像画を依頼したっていうのだから、ちょっと私も玉の輿について考えてしまった。。。
誰かー私に「お菓子マップ」の依頼、してくれませんか~~??(笑)


別に世界のマスクを集めたエクスポジションが催されていて、想像以上になかなか面白かったです。日本からも「能」「般若」・・・など何点か展示されていました。


約2時間の見学を終えて、お楽しみのおやつタイム♪
邸宅のダイニングルームがサロン・ド・テになっているのです。
d0027448_611776.jpg

名前をちゃんと聞かなかった・・・けど、いま私が勝手に命名(笑)
ビスキュイ・オ・フレーズ!たぶん、そんな感じ。
なかなかおいしゅうございました。

おしゃべりは続いたけれど、人が少なくなってきたので、次の行動に移すことに。
「暑いからパッサージュ巡りをしよう!」とのmiyaちゃんの提案。
  C’est une bonne idee!!

で、美術館を出たらなんだか雲行きがあやしい・・・。
パッサージュ巡りの途中で嵐のような大雨に!!間一髪でギャルリー・ヴィヴィエンヌに到着。さっきまでの天気が信じられないほど。
稲妻は走るわ、雷は鳴るわ、で30分以上も続きました。
ここ数日が暑すぎたから、その分溜まってたのが爆発したんやろう。。。きっと(自論)
でもそのお陰で今日は食欲モリモリ。


小降りになるのを待って、メトロで5区ムフタール通りに向かいました。
今日の夕食ケバブを求めて・・・。
d0027448_6264749.jpg

ケバブ初体験★ すっごいボリューム。
私にはタバスコの量が多すぎて、ひいひい言いながら食べました。辛いの苦手。。。
でも美味しかったです。 ごちそうさま~。


来週のアルザス行き、今日のような天気になっては困るーーっ!!
d0027448_7152676.jpg・・・ということで、夜中にせっせと「てるてる坊主」を作ってみました。一応、ペコちゃんの舌&ほっぺバージョン。
子供の頃の遠足に加え、一休さんを思い出す。。。
どうかお願いしますよ~!!
[PR]
kiyomi by panna310 | 2005-06-23 05:33 | パリスイーツ&パン
2005年 06月 22日   Je vais reflechir.
今日は1日モンマルトル~。
そう計画していた私のもとに急なreoくんからの電話。
体調を崩してしまったという彼の代わりにオペラまで用事を頼まれました。
  そ、そのついでに・・・
今週末から始まるSOLDEを狙っているお店にまたまた下見に。
しかし、あいにくお昼の休憩中でお店は閉まっていました。
実は、月・火と通っている私・・・(苦笑)
今やったら30%OFFにしとくよ、と言われたけど、それでも私にはまだまだ高額。
日本にいるより明らかに図々しくなっている私は、「50%OFFはダメ・・・??」と勇気を振り絞って聞いてみた!。。。相手にされず。
「また来ますぅ~~。」と言ったけど、ほんとに連続で出向いてしまうとは我ながらびっくり!!(笑)今日は閉まっててよかったかも。
もうすぐ誕生日。「自分への誕生日プレゼントに♪」なんて理由をつけて買ってしまいたい・・・。でも、帰国後の生活がかかっているからそんな安易なことはできないのです、慎重に、慎重に。
SOLDE初日、朝一で行ってみよう。どうなることやら。。。


d0027448_6552311.jpg
今日もとても暑かったので、suzuちゃんから教えてもらった
5区ムフタール通りにあるジェラート屋さんGELATI D'ALBERTOへ。





ここは、なんとジェラートをお花のように盛り付けてくれるんです☆
d0027448_659257.jpgd0027448_6592435.jpg







私の定番:バナナを頼みたかったのに、まだできていないとのこと。
なので、イチゴとB.C.Eに。←ビタミンB.C.Eがたっぷりらしいです。 
こんなところでちょっと自己満足。お菓子を食べても平気だわん♪


その後は、モンマルトルに向かって、ピカソやゴッホのお家やらを探しつつ散策。
そして・・・4回目のアルノー・ラエール。そう、これが1番の目的(笑)

ちゃんと用意してくれてありました♪ キャラメルペースト Tendre Caramel
d0027448_775153.jpg


そして、親切な店員さん(またお名前を聞くのを忘れてしまった・・・><)おすすめ
Le Paradis・・・買っちゃいました。
d0027448_7151049.jpg

ごま入りサブレブルトンの上にはパンナコッタ、その中央にはビネガーフランボワーズの入ったフランボワーズのジュレ。
このサブレブルトン、ちょっと噛むとはかなくほろほろと口の中で崩れるのです。すごい!この食感!!ごまは香ばしくて美味しかったけど、欲を言えばこのケーキにはごまはいらなかったかも?主張が強すぎて、パンナコッタが弱かった・・・。でも、単品で食べると絶品!!!

いそいそとメモる私の姿を見て、親切な店員さんはお店のパンフレットをこっそりくれました☆なんでも、部数が残りわずかだそうで、マダムはあまり人に渡さないようにしているらしいのです(苦笑)

今日はおみやげ買って、最後にしようと思ってたのに、タブレットよりもまだロッシェの方が持ち帰るのにはいいとのアドバイス。
ええーー今までの私のタブレット集めは一体・・・!?
そんなこんなで選択肢が増えてしまい、決められずチョコは持ち越しに。 

「また来ます~。」 とお店を後にする私。
・・・んん!?今日が最後やったはずでは・・・(++;
次回までいっぱい悩んで決めておこう。。。!
[PR]
kiyomi by panna310 | 2005-06-22 06:07 | パリスイーツ&パン
2005年 06月 22日   1番すきな動物(人間以外)
「好きな食べ物Best 3は?」って聞かれても答えることができない・・・。
いっぱいありすぎて。
でも「好きな動物Best 3は?」って聞かれたら即答できます!ジャーン

1位 : わんこ & パンダちゃん

3位 : ライオン

・・・1位が2つあるところが私らしいがどう考えたってこの結果。
4位にうさぎかな?この間、suzuちゃんに聞いてみたら、「そんなこと考えたことはないな~。」とのお答え。そう??

前にも書いたように、子供の頃からの習慣でパンダ“ちゃん”としか呼べない私・・・。
だって、呼び捨てにしたらすっごい罪悪感なんです。。。でもある程度相手の人と親しくならないと言えない・・・ああ、心が痛むのですよー。
「いい大人が・・・けっ。」って感じなんやろうけど、、、最近になってちょっと悩んでます。
しかも、「犬」なんて言うのも「ちょっと私、偉そうなんでは・・・?」って思うようになってきた・・・。
この気持ち、分かってくれる人いますか~?

そういえば、昨日おもちゃ屋さんで、とっても触り心地のいいパンダちゃんのぬいぐるみに出会いました。日本にいっぱいいるけど欲しいなあ。でも均一の愛情ってのも難しい。。。
けっこう高かったから抱くだけ抱いて、棚に戻しておきました。




近所のパン屋さんで。ちょっと太り気味?
うおーかわいい~ o(><)o
d0027448_801171.jpg

[PR]
kiyomi by panna310 | 2005-06-22 06:00 | パリのわんこ