<   2007年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧
kiyomi
2007年 07月 23日   最後の日記…!?
以前から考えてはいたことなんやけど、とりあえずこちらのブログでの日記は
最後にしようと思います。
30歳のお誕生日がきたらそれを最後にしよう、金子シェフのB.Dケーキで最後を飾ろう〜なんて一人で勝手に考えていたのに、あまりにもル・マンジュ・トゥーの感動が大きくて、ズルズルいっちゃいました。。。(^ー^;

同僚の秘書友達には、「アイドルの引退宣言じゃないんだから〜!自意識過剰!」と怒られつつも(笑)、きちっと線引きをして自分で「こう!」と決めないとダメな性格なので。。。
そんなわけで、この日記も自分自身へのケジメのつもり。

もともと、3ヶ月のパリ短期留学の毎日を記録に残しておきたくて始めたこのブログ。
いつからなのか?最近では、大好きなスイーツや食の記録をとどめておくものだけになっていました。
やり始めたらきちんと更新しないと嫌なので、溜まっていく日記もストレスへと変化。勝手に自分の中で義務みたいなものになっていました。しかも、要領がめちゃめちゃ悪い私なので、大したことは書いていなくても、日記一つ書くにも時間がかかるんです。。。(+ +)
写真や文字の位置、「これは“は”?“が”?」とか…(苦笑)
ほんと、要領の悪さには自分でも呆れるくらいなのです。


うぅーん。。私はこんなことがしたかったんじゃないのに。
これからは、その時間を使ってお勉強に励みマス!!
でも、書くことで発散できていたことも確かなので、これからは別のところで
取り留めもないことを気ままに書いていくつもりです。



こんな私のブログでも、同じフランス好きやスイーツ好き、わんちゃん好き etc.の方々からコメントをいただいたり、お知り合いになれたり…ブログ上だけであっても出会えた全ての方に感謝します。
どうもありがとうございましたm(_ _)m
[PR]
kiyomi by panna310 | 2007-07-23 23:35 | ひとりごと
2007年 07月 14日   谷シェフとタダシのコラボ(!?)@ル・マンジュ・トゥー
d0027448_12481346.jpgずっと憧れていたル・マンジュ・トゥーに行って来ました☆2日続けてさとちゃんと一緒です^^二人ともずっと行きたいと想い続けていたにもかかわらず、お互いの旦那さんはフレンチ嫌い&一緒に行ってくれない、ということで、しかも二人とも今月がお誕生日なので、「じゃあ、一緒に行こう〜!」とバースデーデート♪
さとちゃんとは話せば話すほど、共通点が見つかってびっくり!!
昨日も、最初は「引かれるかも…」と心配していたらしいさとちゃんに、
「同じ匂いを感じるわ:笑」と言われました(^〜^;


今日は台風のため、神楽坂駅からタクシーでレストランへ向かいました。
私たちが1番乗り★谷シェフにご挨拶をして2階へ…。

実は、今日はスペシャルなお願いをしてありました!!

d0027448_1314298.jpg今週の始め、実家から送られて来たのが←この夏鹿の肉の塊。冬に比べて脂がしっかりと乗っているのが夏の鹿の特徴で、脂は甘く、牛肉にも似た味わいなんです。 以前、「夏鹿がとれたら持って来ます〜」と話していた別のレストランでは、鴨を仕入れたばかりで貯蔵スペースがない…と言われてしまったので、それなら、この日のメインに使っていただけないかと、ダメもとで谷シェフにお願いしました。そしたらなんと、「喜んで!!」ととても快く引き受けてくださったのです!!
ジビエ料理に長けた谷シェフに、父親が獲った鹿肉で料理していただけるなんで、本当に夢のよう☆★☆


翌日、さっそく仕事帰りにお店まで鹿肉を運ぶ私…。
突然の申し入れにも関わらず、
「私たちみたいな料理人は、まず“素材ありき”ですから。こうやって言ってもらえるほうが嬉しいんですよ。」 
と、満面の笑顔で言ってくださいました。
やはりこの時期、日本鹿はなかなか手に入らないんだそう。
(※猟期は冬なので、今の時期は有害駆除許可で獲れるものだけなのです)
蝦夷鹿よりも日本鹿のほうが味わいが繊細とのこと。
そして、カウンターでマカロン、ショコラアマンド、お茶もいただいてしまいました^^;
お電話で話した時も素敵なシェフやったけど、実際にお会いしてお話すると、ますます素晴らしいお人柄が感じられ、一気に大ファンになってしまいました☆


そんなやり取りもあって、今日のディナーは最大に特別☆
撮影は禁止なので、しっかりと舌と頭、心に刻み付けるべく、1皿1皿じっくり堪能。
ちなみにメニューは、シェフのおすすめコース ¥12,600 のみです。
*乾杯用のアペリティフに、パイナップルソルベのカクテルワイン
*トマトジュレと3種類のトマト〜バジルとアンチョビのソース〜
*ホタテのグリル オクラとモロヘイヤのスープ枝豆入
*モンサンミッシェル産ムール貝とハタのスープ・ド・ポワソン、ナスのペースト添え
*フォアグラとトリュフ、ピスタチオのソーセージ サマートリュフと黒イチジク添え
*オマール海老のグリル 赤ワインのソース


ホタテもハタも表面はカリッと中はレア。
今が旬というムール貝は、小粒やけどプリップリ!
パテみたいなフォアグラとトリュフのソーセージは、めっちゃ好み♪私は今回で初めて本物のトリュフというものを知りました…。香りがものすごく口の中でふわ〜っと広がるんです!!
オマール海老もレアで、ソースにはプチプチと卵が。
カルピスバターも「こんなにおいしかったっけ?」というほどミルキーで、もうひと塊おかわりするほど、パンにたっぷりつけて食べました^^;

そして、いよいよメインの夏鹿!!
マダムに了承を得てお写真を撮らせてもらいました。
d0027448_13391175.jpg

赤い肉汁がジュワ〜っとにじみでた美しい鹿肉の姿に感動!!
柔らかくてジューシー、臭みも全くなくてジビエなのに本当に繊細な味であることにハッとする。
ガーリックのソースともとってもよく合って、キノコも甘くて肉厚でおいしい!
このソース、パンにつけて食べると止まりません。。。

食べ終わった頃に、谷シェフが席まで来てくださいました。
お礼を言うと、
「こちらこそ。」
と。“お肉の状態がすごく良かった、ちゃんと心得てらっしゃる猟師さんだ”と
言って下さいました!

三重にいた頃は、当たり前のように食べていた鹿肉やけど、実家を離れると有り難みがよく分かります。最近はそんな感謝の気持ちで食べる事が多かったけど、今日ほど、父親に感謝したことはありません!!
「 お父さんありがとう〜(≧∇≦)ノ彡 タダシの娘でよかったよ〜!!」




まだまだ感動は続きます。。。
d0027448_1420168.jpgデセールのパフェは、バースデー仕様☆飴で飾られて、プレートにはメッセージ。このプレートも谷シェフのお手製なんだそうです^^
チョコレートのアイスクリームは濃厚やけどスッキリ、フランボワーズのソルベは甘酸っぱくてこれまた濃い味わい。中にはナッツやカシスなどのフルーツ、なんと、細長いパート・ド・フリュイまで!!まさに、食べたいデセールでした。

この後のプティフールには、マカロン、ショコラアマンド、ガレット。
もちろん、これも谷シェフのお手製!
ルセットはご友人のパティシエの方のものを参考にされるとのことで、
マカロンは青木定治シェフ(サダハル アオキ)、ガレットは河田シェフ(オーボンヴュータン)のものなんだそうです。

さとちゃんとの会話も尽きず、二人とも大事に大事にお料理を堪能したので、
6時半前にお店に着いておきながら、お店を出たのは11時(^ー^;

帰りには、メッセージ入りのプレートと一緒に、マカロンとショコラアマンドもお土産に包んでくださいました(*^ー^*)
残りのお肉は谷シェフに差し上げ、小さい塊を持たせてくださいました。

谷シェフはもちろん、マダムやスタッフみなさんの素晴らしいお心遣いに、
「ル・マンジュ・トゥー」にすっかり魅了されてしまいました。

季節が変わったら、絶対にまた行こう!!
[PR]
kiyomi by panna310 | 2007-07-14 12:29 | ごはん
2007年 07月 13日   Le séminaire de Fromage@シニフィアン シニフィエ
d0027448_11375582.jpgシニフィアン シニフィエで行われたチーズセミナーに参加して来ました!テーマは、「夏に美味しいチーズと楽しみ方」。
彼が仕事から帰って来る関係で、直前まで悩んでいたけれど、どうしても行きたくて思いきって!!お友達のさとちゃんと一緒に二人とも初参加だったので、ドキドキ&ワクワクでした☆志賀シェフやスタッフのTさんともお会いするのは久しぶり♪ほっそりした志賀さんに「お痩せになりましたね〜」と言うと、なんと!去年より15kgも体重が減ったんだそう(+ +)

手前に写っているコルク型のち〜っちゃいチーズは、アペリシェーブル。名前のとおり、食前酒と一緒につまむ山羊チーズだそうで、シャンパンをふくむとシュワ〜っと溶けていきました。
生ハム&イチジク、オリーブのペーストを塗ったバゲットもおいしい!
スパークリングワインもおいしい〜。
二口、三口くらい飲んだところで、「楽し〜い!」と私のテンションも上がってきました(^0^)/
「大丈夫?目があぶないよ…??」とさとちゃんに心配されながらも、
「おいし〜♪」と二人で感動しっぱなし。

d0027448_1224898.jpg


この日は、志賀シェフがこの日のために作ってくださった、普段はお店に並ばないパンがたくさん!!チーズと共にパンが次から次へとサーブされます。
まわりを見ると、空っぽのお皿を持っている人もいるのに、食べるのが遅い私たちはお皿の上が山積みに。。。
でも、焦るような雰囲気は漂ってなくて、シニフィアンの温かく落ち着いた空間で、日頃の事も忘れられて純粋に楽しい!という気持ちで癒されました。

上の写真は、ドライフルーツたっぷりのパンに、リンゴのスライス、ブルーチーズを合わせたもの。リンゴの甘みと水分、シャキシャキ感がすごくよく合ってうれしい驚き!
後ろには志賀さんが。。。


難しいことを考えずにただ「おいしい」と食べることを楽しむ、
それがとても楽しく感じる今日この頃。。。
それが私には合ってるみたいです。
とってもとっても充実した2時間でした(^ー^)
次回も絶対に行こう〜!!
[PR]
kiyomi by panna310 | 2007-07-13 10:59 | 東京スイーツ&パン
2007年 07月 09日   おめでとう!私!!
d0027448_843491.jpg

1日遅れやけど、Myバースデーケーキ☆
やっぱりコレがないと!!
もちろん、最愛のパリセヴェイユで。
1ヶ月以上も前からオーダーしていました(*^ー^*)

記念すべき30歳のお誕生日なので、私だけの完全オリジナルをお願いしたいという気持ちもあったけれど、「私なんかがおこがましい…」と金子シェフにとても言い出すことはできず。。。
彼も食べやすいようにムースなどの軽い口当たりのもの、私にとってもパリの思い出が詰まった特別なケーキであるシュープレームに★
そして、大好きなサントノーレ キャラメルのプチシューを付けていただきました(^0^)
彼と二人で食べるにもかかわらず、「たくさん食べたいんです…」と言う私に、
サイズは大きめにしてくださいました♪
なんと、これらはシェフのご好意で(≧∇≦)

ケーキを受け取りに行くと、金子シェフが出て来てくださり、お話もすることができました。相変わらず緊張してしまう私…心臓ドキドキで鼻の穴はふくらむ…(苦笑)


今日は彼の帰りが遅かったので、一人撮影大会をしながらずーっとおあずけ状態。。。
やっぱり一人で食べるのは淋しいし…。
彼が帰宅したのは12時半頃。それから二人でケーキをいただきました(^0^;
ムーちゃんにもシューのキャラメルクリームを少しあげました^^
(ちなみに明日はムーちゃんのお誕生日です☆)
さすがにこの時間ともなるとバクバク食べるのはためらわれます(ーー;
食べたい気持ちを抑えて、明日の楽しみにとっておこう♪


あ〜シアワセ(〃▽〃)
[PR]
kiyomi by panna310 | 2007-07-09 08:41 | 東京スイーツ&パン
2007年 07月 08日   三十路女への門をくぐりました
お誕生日を迎えました☆
早くも30回目の。。。
毎年誕生日には、自分の年齢を思っては、自らの意識面とのギャップから
信じられない思いで驚いてはいたけれど、今回はその思いも最大。

でも、それほど「三十路突入」に嫌悪感はなくて、
どちらかというと、「人生の節目」の一つとしていつもより特別にお祝いしたいくらい(^^;

今年の彼からのバースデープレゼントは、温泉旅行&デジカメでした。
そんなわけで、七夕〜誕生日にかけて伊豆に旅行に行って来ました!
海の幸をめいいっぱい堪能し、温泉に入り、畳のお部屋でくつろぎました。
ムーちゃんの事で彼にはグチグチ…と言っちゃったけど、
でも、ほんとはとても感謝しているんです。
まあ、ムーちゃんにももっと愛情を注いでくれたらよりいいんですが。。。(ーー;



なぜか、「20代よりも30代のこれからの人生のほうが楽しくて充実したものになる」
という予感が以前からあります。

ずっと、まわりの友達より遠回りをしてしまった…という意識もあって、
20代は“自分の本当にやりたい事”を探しながら常に焦っていたように思う。
それが、30歳を迎えたことによって不思議と気持ちにゆとりができたというか、どっしりと落ち着いたような気がする。。。

これからは、今までよりももっとお友達と会って、一緒に美味しいものを食べにいったりしたいし、フランス語の勉強ももっと頑張りたいし!
将来は子供も欲しいし、もっと先の将来はフランスにも住みたい!!
…とやりたい事や目標もいっぱい。

三十路女を楽しみます(^0^)♪
[PR]
kiyomi by panna310 | 2007-07-08 00:47 | ひとりごと
2007年 07月 06日   淋しい気持ちはスイーツで埋める
実は明後日は私のバースデー☆
今年は、お祝いに温泉旅行に連れて行ってもらいます。(+新しいデジカメ)
でも…
「ムーきちとは一緒には行かん。」
と頑なに言い張る彼。
私も頑固やってよく言われるけど、彼もかなりの頑固者というか、素直じゃない。絶対にムーちゃんのことかわいがってるのに!!
私としては3人で旅行に行きたいけど、滅多に連休の取れない彼がせっかく言ってくれているのに、ここで断ってはかなりヤバいと思い、泣く泣くムーちゃんは置いて行くことにしました。

そんなわけで、今、私の隣にはムーちゃんがいません。。。(; ;)
いつもお願いしている美容院のホテルに預けてきました。
別れる時には私の方が泣きそうです…。

ああ、、、淋しい。
ムーちゃんも淋しくしてないかな??
ちゃんと、ねんねできてるかなぁ。。。

「私の誕生日なのに、これくらいのワガママ聞いてくれてもいいのに!!」
…という思いが強くなってきています。
私がどれだけムーちゃんを大事にしてるか分かってるはずなのに。
しかもムーちゃんのお誕生日は私の2日後。一緒にお祝いしたかったな…。

次こそは絶対に一緒に行ってやるーーー!!!!!



美容院はたまプラ(からかなり歩くけど)なので、ついでにデフェールへ。
d0027448_0224780.jpg

ミルリトン、ジバラ、新作のちゅらうみ
ミルリトンはふんわりしたクレームダマンドの中に、アプリコットが入ってます。
ジバラは、マロンのパウンドケーキの上にはサクサクとしたフィヤンティーヌ、その上にはチョコレートのブリュレ(?)。これ、と〜っても私好みのケーキ♪
ちゅらうみは、お友達に教えてもらった、この夏の新作スイーツ。さっぱりとしたジュレとま〜ったりとしたピスタチオのムースが美味しい☆

やっぱりスイーツは心を癒してくれます。
でもやっぱり淋しい。。。(涙)
[PR]
kiyomi by panna310 | 2007-07-06 23:45 | 東京スイーツ&パン
2007年 07月 04日   マカロンを買いに…
今日から新宿伊勢丹の「マ・パティスリー」でパリ・セヴェイユが出店。
今回は特に伊勢丹限定というのはないらしく、新作マカロンがお目当て☆
d0027448_1303894.jpg

左が新作のマカロン オリーブ。ホワイトチョコレートとオリーブのガナッシュの中にはオリーブの実も!ミルキーでと〜ってもおいしい!!
右はマロン パッション。パッションのガナッシュの中に柔らかなマロングラッセ。
[PR]
kiyomi by panna310 | 2007-07-04 01:23 | 東京スイーツ&パン
2007年 07月 03日   最上級のパン
世田谷にある志賀シェフのブーランジェリー、シニフィアン・シニフィエが10日まで日本橋高島屋に出店しているとのことで、仕事帰りに行ってきました☆
d0027448_2320628.jpg

パン・オ・パタート、夏のルヴァン、ピカン
久しぶりの志賀さんのパンを目の前に胸がワクワク♪
でも、1本買ってしまうとかなりお財布に痛いのでハーフで。
「夏のルヴァン」にはドライバナナとドライマンゴーが入っていて、一番食べたかったもの^^
パリセヴェイユの「コンフィチュール・ド・レ」と合わせていただきました★
「ピカン」はカシューナッツがごろごろた〜っぷり!
粒胡椒のピリリとした感じがクセになります(^0^)
生地に練り込んだ黒ゴマが香ばしい「パン・オ・パタート」は、もっちりとしていて、中にゴロゴロと入った角切りのさつまいもがほんのりと甘くて、おやつパンの感覚です^^
バターがよく合います♪

やっぱり志賀シェフの作るパンは特別。
美味しいのはもちろんやけど、その存在だけで感動すら覚えてしまう。
近いうちにお店にも行かなければ!!
イベントにもぜひ参加したい☆
[PR]
kiyomi by panna310 | 2007-07-03 22:48 | 東京スイーツ&パン